本当に体にいいもの特集をテレビで見ました

体に本当にいいものの特集をテレビでやっていました。
昨今は「この食品が体にいい」などというのがやたら放送されていて、その度に情報に踊らされますが。
実際は本当に健康に良いものは数種類しかないそうです。
野菜やフルーツ、魚、ナッツ、オリーブオイル、色付きの炭水化物、つまり全粒粉や蕎麦などが体にいいそうです。
野菜やフルーツは、どれを食べればいいというわけではなく、まんべんなく色々な種類の野菜やフルーツを食べるといいのだとか。
色付きの炭水化物やナッツ、オリーブオイルは動脈硬化などの病気を防ぎます。
これらの食材を積極的に摂っている人は、摂っていない人よりも病気になる確率が格段に低くなるそうです。
なんだかシンプルでわかりやすくて、目からウロコ、という感じでした。
どの食材も好きなものばかりでうれしいです。
特にナッツは太るイメージでしたが、体にいいのならば罪悪感なく食べられそうです。
これからはあまり情報に踊らされず、これらの食材をスーパーなどに行ったら選ぼうと思います。

年々手間が増えてしんどくなってくるお肌のケア

若い頃はマジでほとんどなんのケアもしていなかったお肌。
風呂上がりと化粧前にスキンケアをちょこちょことした程度でした。
ボディケアなんて全然してなかったですよ。
お風呂で体洗えばそれでOK!
いやあ、若いっていいですね。
いまはとてもとても、何もしないでいられません。
乾燥肌、手荒れ、足のかゆみ・・・。
なのでもういろいろ塗りたくってます。
スキンケアはもちろんですが、リップクリームにハンドクリーム、ボディローションに吹き出物用クリーム。
もう塗るだけでもひと仕事です。
元々ズボラな性格の私、これらのケアが誠にしんどくて・・・。
たまにサボることもありますが、そうするともうお肌が大変なことになります。
かゆみがひどくなったりしてうっかりかいちゃうと、それこそ血が吹き出たりして余計にケアが面倒になります。
そうならないよう、全身塗りたくりを毎日かかさないといけないのです。
昔は、若い人ほどこういったケアをまめにして、歳をとればズボラになるものだと思ってたんですけどね。
逆でした。歳をとるほど体のケアは重要です。

ポイントを二重取り出来た事もさることながら、店員さんの即答に気分爽快。

スシローに行きました。クレジットカードのポイントをこよなく愛する私には、外食もクレカが使えるかどうかが大事な所です。
スシローはクレジットカードが使える上に楽天ポイントが貯まります。
楽天のクレカを出そうかなと考えましたが、一応他のクレカで支払い、楽天ポイントカードでポイント付くか聞いてみました。
店員さんでも理解していない人やポイントに興味のない人は即答出来ません。
一旦、他のスタッフに聞きにいくので手間をかけてしまいます。
しかし、その日の店員さんは即座に答えてくれました。ポイントカードの提示でポイントは貯まるし、他のクレカ支払いでも可能だったのです。
ここで、ポイントの二重取りが達成します。
後で確認すると、楽天ポイントカードのポイントの方は200円から300円に1ポイント程度なのか、100円で1ポイントよりも少なかったですが、付いていました。
クレカの分はお金が引き落とされた後に100円に対して1、2ポイントが付く予定です。
聞いてみるもんだなと思いました。ミュゼ カウンセリング 予約

良客の1番の条件は、話が合うこと一択ですね

今日のお客様もとても良い方でした。
というのも、極稀にいらっしゃる「マッサージが得意な人」で。
悲鳴をあげるぐらい痛かったんですが、それが効いているって証拠なんですね。
やめた瞬間にスーッと身体が軽くなって…まるで羽が生えたみたいでした。

もちろんそれだけじゃなく、全体的に優しかったですし、お話も面白かったですし。
その時たまたまかかっていた有線が懐メロばかりで、自然と曲当てクイズが始まると、昔好きだったアーティストの話に発展して…その趣味がバッチリ合うんですよね。

何より1番盛り上がったのが、ゲームの話。
気が付けばお仕事そっちのけで、延々ゲームの話ばかりしていましたね。
まあその雑談含めてお仕事なので、サボっているとかではないんですけど。
子供の頃にやったゲームの、今冷静に考えたら、やってない人には何のこっちゃサッパリ分からないであろうかなりコアな話を「あったあった?!」と、普通?に体験してきた体で話が進むとか…よくよく考えたら奇跡ですよね。

新作のゲームを買うと言っていたので、是非またお会いして、その感想を聞きたいです。

様々な節約で支出を減らせ!私が実践している2つの方法

数ヶ月前、社内辞令により異動になった私。
以前の職場は、残業が多く休日出勤も日常茶飯事。
自分の時間などまるでない、いわゆるブラックな部署に配属されていました。
しかし、その分給料はよく、同じ年代の女性と比べても比較的余裕のある生活をしていたと思います。
それに比べると、今の部署はほとんど毎日といっていいほど残業はゼロ。
もちろん、休日出勤なんかありません。
異動になってからは、周りの人とも話せるぐらい気持ちの余裕がありますし、以前に比べるとストレスはかなり減ったように思います。
異動になった当初は、「こんなに明るい時間帯に帰れるのなんて何年ぶりだろう」というくらい感動したものです。
しかし、業務量の減少は給料に大きく響きました。
基本給は同じですが、様々な手当のほか、残業代がなくなった分、平均して月に5万ほど給与が低くなったのです。
この差は、正直かなり厳しい…。
今までの金銭感覚では正直やっていけるものではありません。
節約せざるを得ない状況になった私は、まず外食を減らすことで節約を心がけました。
以前の職場では、外出勤務が多かったということもあり、昼食のほとんど外食で済ませていたのです。
これを、お弁当に切り替えました。
それだけではありません。
携帯もプランを切り替え安いものにしましたし、ネットは外では極力つながないようにして、WiFiを最大限に利用するなど心がけるようにもしました。
これだけでもかなりの節約につながったと思います。
それでもまだまだ節約しないといけないところはたくさん!
せっかく時間と心に余裕が出てきたのですから、今の生活をキープするためにも、これからもしっかりと節約を心がけていきたいと思います。ベルタ酵素お店でもかえる?

おうちのことしつつ、副業の一つ仕事が終わりました

今日は久しぶりに休日だったので溜まっている副業のお仕事を片付けてしまうことに。嬉しいことにあれこれとお仕事をいただけてどんどんやることが増えてきています。金融系というか資産運用系っていうのは個人的に楽しみなところなので、あんまり仕事って感じでもなく楽しんでお仕事させてもらっています。楽しんで仕事ができるって最高だよな?なんて思っちゃうばかりです。
まだまだお仕事あるので、どんどん午後からもこなしたいのですが、ずっと家にいると身体がなまってしまうので、午後からは定期的にお出かけしてこようかなって思っているところです。選挙も近いので期日前投票してこようかなって思ったりしています。結局日曜日になったら行きたくないって感じになってるかもしれないしって感じですね。何はともかくおうちの掃除とかもできたので久しぶりにすっきり。この勢いで着なくなった洋服とかも片付けられたら嬉しいかもなんて思っています。クローゼットの中身とかをすっきりさせてよりすっきりとした空間で暮らしたいなって思っているところです。

洗車のポスターではなぜかポルシェが使われている

ガソリンスタンドなら、どのお店にも洗車を広告するような横断幕があったりしますよね。
そうした洗車を広告するような横断幕というのを、まじまじと見たことがあるでしょうか。
よくガソリンを入れに行ったときに、オイル交換や洗車サービスをおすすめされたりすることがあると思います。
しかし、私の場合、あまりそういうことに興味がないし、店員さんの話が長くなるのも煩わしいと思って、いつも冷たくあしらってしまうことが多かったりします。
なので、あまりじっくりとそうした洗車の横断幕やチラシを眺めることはないのですが、先日ちょっと気になる発見をしました。
というのも、いろいろなガソリンスタンドの系列というのがあるのですが、洗車の広告にはなぜかポルシェの車が使われていることが多いんですよね。
最初は気のせいかなと思ったのですが、少なくても3つのガソリンスタンドの系列でポルシェが使われていました。
ポルシェといえば、言わずと知れた高級スポーツカーメーカーで、私のような稼ぎでは到底縁のない車です。
それほどポルシェの車が庶民の感覚という感じがしないのですが、ポルシェを宣伝商材に使うのは、何かしらの意図があったりするのでしょうか。お金 借りる 5万

スタバで4月の目標とかを書いたのでかなりスッキリ

何かとモヤモヤしてしまう昨今。それは仕事がうまく行かなかったりすることが大きく影響しているのですが、ひとまず今日はそんな自分を許して何をどうしたいのか?っていうのを洗い出してみる時間を作ってみました。お家であれこれするとすぐ煮詰まるので、とにかく外に出ようっていうことでお金を使って外出してきました。もうこういう時は無理せずってことでスタバでコーヒーも飲んできてしまいました。
そこでスケジュール帳を開いて、今何をどうしたいのか?っていうことを思い切って書き出してみることに。そうすると兎にも角にも仕事をスッキリさせたいというのが今の悩みだってことに気がつきました。嬉しいことに、仕事で何をどうすればいいのか?っていうのが分かったのでとにかくそれを愚直にやるしかないなって思っているところです。今日もなんとなくだらけていたのですが、このままではいけない!って思ったので少しずつでもいいから仕事をやって後で楽をしようって思うところだったりします。高麗美人 公式

残業に頼らない新しい働き方の広まりに期待している

働き方、ライフスタイルの多様性についてのニュースや企業の取り組みを目にするようになりました。震災や働く女性の子育て支援がきっかけとなったのか、在宅勤務や短時間勤務を制度として取り入れる企業についてのニュースも読むようになりました。
私は、このような働き方の変化について、とても喜ばしく思っています。以前は、会社員の働き方は、朝から夜遅くまで会社で勤務し、プライベートを犠牲にする働き方が世間的に多かったように思います。特に、大企業であれば、忙しいことに加え、そのような文化が根強く残っていたのではないでしょうか。
残業をすると、その日の生産量は一時的に増えるかもしれませんが、長期的に考えれば長続きしない、つまりは継続性に乏しい働き方だと思ってきました。そのため、在宅勤務や短時間勤務など、プライベートと両立できる仕事のスタイルが認知され、理解されるようになれば、働きやすく、継続しやすい仕事のあり方が確立されるようになるのではと期待しています。

遅くの時間に生じる千差万別プログラムを見てた

深夜に放送して要る、バラエティーチャンネルを見ました。こういうバラエティーチャンネルは、各週のように見ているチャンネルだ。最初は、一品研究計画を通していました。今回は、3回目線でした。世の中には、知られていない一品を開発しておる人物が更にいるんだなと思いました。自分で考えて取ることは酷いことだなと思いました。例えば、自撮り某感じを作っている人物がいました。但し、他の人にはレビューはよくありませんでした。なにわのエジソンという人物も出ていました。前にも出ていましたが、役立つのかなと思うものが出ていました。凄まじいというよりは、見ていておもしろかっただ。次は、無名すぎる虜を調査していました。痕跡図書というものを集めている人物が出ていました。図書にワードを書いているものを痕跡図書というそうです。他には、野球審査虜という人物や顔つきをはめる囮の虜の人物も出ていました。次は、渋谷以外でも隠し立て報告を聞いていました。ミュゼ 予約方法